FC2ブログ
東京都品川区で活動している水泳サークルです。
あたりまえだけど大切なことを紹介します。
『みんなのためのルールブック (草思社 ロン=クラーク著)』
勝っても自慢しない。負けても怒ったりしない!


追記を閉じる▲

【2015/01/17 09:23】 | Mコーチのひとこと
トラックバック(0) |
あたりまえだけど大切なことを紹介します。
誰かがすばらしいことをしたら拍手をしよう!


追記を閉じる▲

【2015/01/17 09:20】 | Mコーチのひとこと
トラックバック(0) |
1位 ONE PIECE
2位 NARUTO
3位 ジョジョの奇妙な冒険シリーズ
4位 名探偵コナン
5位 ドラえもん
2015/1/17 Nikkeiプラスより


追記を閉じる▲

【2015/01/17 09:19】 | Mコーチのひとこと
トラックバック(0) |
12/27(土)に第32回ドルフィンクリスマス会を中小企業センターレクリエーションホールで行いました。

当日はコンメクラスのお父さんがクリスマス用の飾りを持ってきていただいたり、第2、4週中級Bクラスのお母さん(ドルフィン運営委員)が飾りつけを手伝っていただいたりと準備から賑やかに行いました。参加は予定していた子が来られなくなったりして16名でしたが、一緒に食べて飲んで楽しいゲームをたくさんしました。恒例のイントロクイズでは子どもも大人も金メダルゲットのために会場内を楽しく走りました。
コーチの出し物はみんなで前に出て「妖怪体操第1」を踊りました。父母の皆さんは「シャッターチャンス!」と言わんばかりに写真に楽しそうに踊る子どもの姿を写真に納める撮影会になりました。ご協力頂いた父母の皆様、コーチの皆さんありがとうございました。
今回はなかなか日程、場所と参加しづらい環境で楽しみにしていた皆さんには申し訳ございませんでしたが、次回は荏原文化センターのレクリエーションホールを使って行いたいと思いますのでぜひご参加ください。


追記を閉じる▲

【2015/01/11 13:11】 | 行事報告:クリスマス会
トラックバック(0) |
年明けの練習は
1月7日より始まります。
学校の始業式にあわせ、再開します。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

【2015/01/03 22:09】 | 連絡事項
トラックバック(0) |
新年明けましておめでとうございます。
2015年が皆様にとってよい年になりますよう
心より願っております。
皆さんはどのようなお正月を過ごされましたでしょうか?
私は大掃除と親族への挨拶で大晦日、三が日を過ごしました。
挨拶の合間に箱根駅伝を見ましたが、
今回の駅伝は大会新記録が5区と総合タイムで
塗り替えられるという新年早々すごい出来事がありました。

さて、私はドルフィンの事務局としては今年の6月で3年が経ちます。

これまで大きな事故もなく続けられているのは、
会員の皆様、コーチの皆さんのご協力のおかげです。
誠にありがとうございます。

P1040339.jpg


昨年の運営委員会ニュース新年号で掲載した
私の掲げた目標は「充実したドルフィン」でした。
会員の皆様に安全に楽しく水泳を出来る環境を作ることを目標に努めました。

昨年は練習場所変更や曜日変更などで
皆様にはご迷惑をかけてしまいました。

今年の目標は「発展」です。今年の9月から荏原文化センターに戻るにあたり、
昨年までの荏原文化センターの水泳環境より更に練習しやすい環境、
より良い指導内容の発展を提供できるよう努めます。
今年も1年城南ドルフィンをよろしくお願いいたします。    

101121007.jpg


事務局 伊藤 豪


追記を閉じる▲

【2015/01/01 19:07】 | 連絡事項
トラックバック(0) |
ドルフィン会員の皆さん、保護者の皆さん、
新年あけましておめでとうございます。
 「人間の本性は窮地にたったときにわかるもの」です。
人間誰もがですが、生きていると必ず「窮地」があります。
これからもあることでしょう。

昨年、私には仕事の場面で「窮地」がありました。
何を「窮地」と感じるのかは、人それぞれ違います。
その人の感覚、人間性、経験、社会的地位などさまざま要素があると思います。

「窮地」にたった時どうするか?
答えは一つです。「逃げないこと」。
逃げると結局はまた同じことを繰り返します。

IMG_2724.jpg


ドルフィンは30年以上続いている水泳チームです。
長い間続けていると何度か「窮地」を経験しています。
ドルフィンでいう「窮地」とは、存続の危機などがありますが、
その度に「逃げない」で力を合わせて来ました。
今、ドルフィンは荏原文化センター改修工事のため、
場所を変更して練習しています。
このことは「窮地」と呼べるほどのことはありませんが、「面倒くさい」のは事実です。
こういう時に大切なことは「面倒くさい」だけで終わるのか、
「大変だけどピンチをチャンスに変えてもっとよくしよう」と思うかです。

 「窮地」を「チャンスに変え、本性すらをも強くする」。
その時こそ自分自身も組織も飛躍される時です。
 ドルフィンにはすばらしいコーチ達と保護者(父母会)がいます。
ドルフィンの強みは全体で考えられること。

大変だけれども、チャンスの年です。

dol2012772.jpg


 今年も皆様のご指導、ご支援、ご鞭撻をよろしくお願いします。

城南保健生協 専務理事 横山 直城


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:水泳 - ジャンル:スポーツ

【2015/01/01 18:59】 | 連絡事項
トラックバック(0) |