FC2ブログ
東京都品川区で活動している水泳サークルです。
10/20(火)の練習ですが、
即位礼正殿の儀で祝日となるため
ドルフィンの練習はお休みとなります。
よろしくお願いいたします。



【2019/10/17 17:12】 | 連絡事項
トラックバック(0) |
1位 有田・伊万里
2位 小鹿田(大分県日田市)
3位 益子(栃木県益子市)
2019/10/12 NIKKEIプラスより

【2019/10/12 07:58】 | Mコーチのひとこと
トラックバック(0) |
スタータ台で合図を待つ緊張感!それは運動会の100M走のスタート、1球を待つバッターボックス、音楽の始まるを待つダンスとは、まったく違う緊張感です。水泳記録会はスタートの合図とともに、水の中に飛び込まなければならないのです。
1人高いスタート台で待つ自分をみんなが注目しています。
水泳を習っている以上、ぜひ1度はこの経験をしてみませんか。
子供の成長において、なにも変え難い貴重な経験となります。

FC2blog テーマ:水泳 - ジャンル:スポーツ

【2019/10/06 15:38】 | Mコーチのひとこと
トラックバック(0) |
不安や緊張もまた、心のメッセージ

何かをしようとするとき、不安を感じるから私たちは準備をします。
ほどほどに緊張するから集中して作業をすることができます。
それがなければ、準備不足で失敗したり、集中できずに仕事の能率が上がらなかったり
ミスをしたりする可能性が出てきます。
不安や緊張もまた、「準備をしようよ」「いまは気を張った方が良いよ」という心のメッセージなのです。
ですから、ほどほどに不安、緊張感を感じることは大切なのです。
さて、なぜ緊張するのでしょうか。1つには、普段以上に自分を「良く見せたい・大きく見せたい」という意識により緊張感は生まれます。
人は自分が思っているほど相手のことを気にしていないもの。
自分を過小評価したり、苦手や怖いと意識しすぎないこと、緊張しているのは自分だけではないと意識を変えることが大切です。
大丈夫!緊張しているのは自分だけではないですよ!


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

【2019/10/06 15:34】 | 連絡事項
トラックバック(0) |