運営委員会ニュース6月号~事務局より

たまには「他人(ひと)の視点」で物事を見る
新しい学年になり、2カ月が経ちました。
入れ替わり直後の生活のバタつきを落ち着き始めたことと思います。
落ち着いたところで、普段の生活を、たまには「他人(ひと)の視点」で物事を見ることをお勧めします。
人と会う、集まりに参加する、もちろんイベントに参加する大いに結構です。
他人はどう感じているのだろうか、どうかかわっているのだろうか、と自分ではなく、主語を他人にしてみることで、気づくことがたくさんあると思います。自分だけでは見えなかったものが他人の視点が加わることで、視野が広がり、新たな発想が生まれると思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

城南ドルフィン

Author:城南ドルフィン
品川区中延地域を中心に30年活動している水泳サークルです。
荏原文化センター温水プールを利用して、4歳から大人まで約110名が定例練習を行っております。
現在HPからの会員募集は行っておりません。
PC版HPに詳しいご案内がございます。
こちらからどうぞ

FC2カウンター
月別アーカイブ
最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
リンク
QRコード
QRコード