FC2ブログ
東京都品川区で活動している水泳サークルです。
桜の語源

今年は開花が早く、入学式シーズンにはおそらく散っているのでしょう。
「桜という花がなければ、春をのどかな気持ちで過ごせるのに」
桜には人の心を揺さぶるほどの魅力がある、と桜を讃える意味が込められています。
さて、桜の語源をご存知でしょうか。
動詞の「咲く」に接尾語の「ら」がつき「さくら」という名詞となったという説です。
また、「ら」は花達という意味もあり「咲く花ら」と春に咲く花全般を表したともいわれています。そのほか桜の語源には多くの諸説があります。
普段何気ない言葉に、どんな意味がこめられているのだろうか、ふと考えてみるのも楽しいものですね。
関連記事


追記を閉じる▲

今年は開花が早く、入学式シーズンにはおそらく散っているのでしょう。
「桜という花がなければ、春をのどかな気持ちで過ごせるのに」
桜には人の心を揺さぶるほどの魅力がある、と桜を讃える意味が込められています。
さて、桜の語源をご存知でしょうか。
動詞の「咲く」に接尾語の「ら」がつき「さくら」という名詞となったという説です。
また、「ら」は花達という意味もあり「咲く花ら」と春に咲く花全般を表したともいわれています。そのほか桜の語源には多くの諸説があります。
普段何気ない言葉に、どんな意味がこめられているのだろうか、ふと考えてみるのも楽しいものですね。
関連記事

【2018/05/01 20:59】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック